Blog

ハンドメイドのエンゲージリングを製作していく様子をご紹介します。
初めての方でも分かり易く説明してくださる工房ですので、自分が不器用だと考えている方でも安心して相談してみてください。

エンゲージリング

海外ウェディング
最初は方眼紙にデザインを描いていきます。
道具も全て用意してくださっているので、自分の作りたいデザインを描いていってください。
デザインが固まったら早速形にしていきます。
まず専用の道具を使い、指輪のサイズを合わせていきます。
ハンドメイドでリングを作る事になった方は、このリングの形が上手く行くかどうかが一番心配
という声が多いのですが、スタッフがしっかりとサポートしてくれるので安心してチャレンジしてください!

ヤスリで型の厚みを減らしていき、好みの厚さを作ります。
土台が出来たら直接デザインを描いていき、その形に剃ってリューターで削りだします。
デザインを削ったらその後はヤスリで削って細かい調整を行なっていきます。
細部まで丁寧に削っていくので中々根気のいる作業です。
最後に内側に新郎新婦の名前を刻んだら、2人だけのエンゲージリングの完成です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。