Blog

13世紀半ばに建てられた童話に出てきそうなドイツ三大名城の1つである古城にて、荘厳で格式高い挙式を挙げたいと考えている方にオススメの式場ですよ。

60人が収容できるチャペルには、天使の像とヨハネの洗礼の壁画が飾られていたり、パイプオルガンの演奏を聴きながら思い出に残る1日をお過ごしできるのです。

改築や増築が繰り返されたお城にはシャンデリアと大理石が使われていたり、ルネッサンスやゴシックやバロックといった芸術的な様式が感じられますし、贅沢な空間でプライベートな挙式を挙げることができますよ。

法的効力はありませんが挙式証明書を貰うこともできますし、日本語の通訳もありますので、ドイツの街並みを望める山上のハイデルベルク城で挙式を挙げてみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。