Blog

世界遺産のアマルフィ海岸からも近いミノーリと呼ばれる別荘地に佇むチャペルは、8世紀初頭に建てられたと言われていて、守護聖人のトロフィメナが奉られていますよ。

陽光が差し込む三廊式のチャペルには、白を基調とした空間に金細工が施されていたり、アーチを支える角柱など荘厳な雰囲気が感じられますので、パイプオルガンの音色の中で厳かな挙式を挙げたいと考えているカップルにオススメです。

町のシンボル的な教会ですから、通りすがりの住人に祝福してもらえますし、300人も入ることができますのでゲストに見守られながら挙式を挙げられますよ。

周辺に観光スポットは少ないですが、フォトスポットも充実していますので、ヨーロッパならではの素敵な写真を撮影することもできるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。